Cカップ 大きく

zCカップのオッパイになりたい、胸を大きくする方法について記しています。

Home

Cカップの胸になりたいなら唐揚げを食べればいい?

Cカップの胸になりたいなら唐揚げを食べればいいのかというと、まぁ食べたら胸が大きくなることもあります。

以前に小池栄子さんがテレビで、胸が大きい子は鶏の唐揚げが好き、と言いました。

そこから、鶏の唐揚げを食べたら胸が大きくなる、という噂が広がったのです。

それを信じて鶏の唐揚げを食べている人っていると思います。

実際、その噂は本当なのかというと、嘘ではありません。

また、絶対に本当とも言えません。

鶏には、とても良質のたんぱく質が含まれています。

このたんぱく質は、胸を大きくするのにいい栄養素なんです。

それに鳥にはコラーゲンが入っているので、胸やお肌にハリと潤いを与えます。

だから、胸を大きくすることができなくもないんですが、問題なのがカロリーです。

油で揚げているので、あまり毎日食べていると、絶対に太ってしまいます。

だから、鶏の唐揚げで胸を大きくするのは、難しいんです。

太ると、その分胸が大きくなりますが、体全体が大きくなるのは嫌ですよね。

鶏には、ささみや胸肉といった脂肪分が少ない部分もあります。

また揚げる必要もないので、鶏肉で胸を大きくしようと思うのであれば、もっとヘルシーな調理法で食べるといいでしょう。

肩甲骨でCカップを大きくする方法とは?

肩甲骨でCカップを大きくする方法とは、肩甲骨ストレッチです。

肩甲骨ストレッチとは、肩甲骨を動かすことです。

それにより、肩甲骨の周りの縮まった筋肉がストレッチされて、血行が良くなります。

胸を大きくするのに、血液の流れは大切。

肩甲骨の周りの筋肉が固まって、血行が悪くなっている人って結構います。

それにより肩こりや頭痛になったり、栄養が胸に運ばれず、胸が大きくならないことがあるのです。

でも、血行が良くなると、栄養が胸に送り届けられるようになるので、胸が大きくなりやすくなります。

また、肩こりや頭痛を解消することもできるのです。

この肩甲骨のストレッチをしたことで、胸が大きくなった人は少なくありません。

それに、血行が良くなることで代謝も良くなるので、痩せやすくもなるんです。

胸を開いたり、肘を曲げて腕を前後に動かしたり、肩を回したりすることで、肩甲骨ストレッチができます。

とても体がスッキリする感じも得られるので、みなさんも是非やってみてください。

Cカップの胸になるには手術がいい?

Cカップの胸になるには手術がいいかというと、確実にCカップの胸を手に入れることができます。

それに一瞬で胸は大きくなります。

昔と違って、豊胸手術はいろんなタイプがあります。

シリコンバッグは昔からありますよね。

他にも、ヒアルロン酸注入や自分の脂肪を胸に注入したり、また血液をジェル化して注入する方法などがあります。

ヒアルロン酸は比較的安くでできますが、そのほかは約10万円からとなります。

決して安いものではありません。

豊胸手術って、とっても簡単に胸を大きくする方法だと思います。

ですが、手術に踏み切る前に、いろいろと考えてください。

手術って最終手段だと思うんです。

胸を大きくする方法って、手術以外にもたくさんあります。

手術には副作用もあったりするので、そういったことをしっかりと理解してから、手術に踏み込むようにしましょう。

Cカップ 大きく Cカップ 大きく Cカップ 大きく